日本の各地を周遊・徘徊するウェブログ。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |

体調が絶不調につき
まあみんなお盆で帰省とかだし、見ないだろう、ってことで、飯田線蟲特集はお盆が終わってからのお楽しみということで・・・。誰も楽しみにしてないかもしれませんが・・・。

というわけで、自分もお盆的なアレで東京離脱中なので、くだらないネタを華麗に時間設定して自動アップデートをかましておきます。

たまにやると面白い、アクセス解析の検索キーワード抽出。
今回第3回目くらい??
第1回目と2回目は過去記事ディグらないとダメなのでカテゴリ統一はまた今度。

それでは。


>冶金
現在うちのブログはこの単語でのHIT数が最多です。
この記事が元ですね。

googleの画像検索で引っかかっているっぽい。

念のため言っておくけど、このブログはロックバンドのヴォーカリストのブログですよ。


>ドーブ・ド・ブッフ
冶金に続き現在第2位のHIT数はこちら。
料理とライブのコラボレーションを実現するわれ等が Pygmalion に相応しい検索キーワードです。
というよりすごいよ、google先生の画像検索でトップで出てくるよ。

小林"マグ"洋介シェフ、写真の"mad"marrさんやりましたね!!

Pygmalionの自主企画イベントでは『ドーブ・ド・ブッフ』のような料理が食べ放題になるので、はじめてのかたもぜひ次の機会にお越しくださいませ。

この記事が元。


>腹 反っている 蛾
蛾にはよくシャチホコのように腹をツーンと反らせているものがいますが、蛾のよく登場する我がブログならではのキーワードでありますね。まあこれだけで種類を同定することは不可能なんですが。シャチホコガというモロな名前の蛾の種類もありますが、これは幼虫がシャチホコってるだけで成虫はぺったりしてます。

だから、このブログはロックバンドのヴォーカリストのブログですが、まあもう別にいっか。


>カルピス 飲んではいけない
えっ? そうなの??


>清里ひろば 廃墟
清里の廃墟はなかなか泣ける。

この記事が元。


>ヒシバ 除草、シロシキブ苗他植物関連のキーワード
こちらの件に関しましては、今後は別邸:発芽現代を見ていただければと。


>ミルクティー 原液
たしかに市販のミルクティーは原液だ、といった内容の記事をしたためことがありました。
しかしこの記事は「カルピスに原液があるのと同じように、こんなに糖分を異常に含有した甘すぎる飲み物はもはや原液と呼んで差し支えないものだからそのまま飲んではいけないぞよ!」というやや皮肉を込めた主張なのであって、実際のミルクティーに原液なんて…

…ってあれ? あるの?

ん?? …よく分からん…。


>ガガンボ 不憫
おお、分かりますか? ガガンボは不憫です。蚊や蜂に似た風貌から、刺されるような不快感をヒトに与えてしまい、嫌われていますが、実際はぜんぜん違う印象の昆虫です。

見た目とは裏腹に血も吸わないし刺しもしない上に、さわるとすぐ脚がポロリととれてしまうほどの虚弱体質。成虫になるとほぼ飲まず食わずという人畜無害ぶりにもかかわらず、光に集まる習性があるため、誤って人家に進入し家人に追い掛け回される、屠られる、などのつらい目に合うという…

もし巨大な蚊のような昆虫を見かけたら、そっと外に追い出してやってください…。



以上、まったく自分のバンドの検索ワードが出てこない悲しすぎるアクセスログ開陳コーナーでした。

つーか、

>Pygmalion バンド

とか、

>Pygmalion ライブ


とかで引っかかれよ!

誰もうちらのことなんか気になりませんか・・・そうですか・・・





| アクセス解析ネタ | 00:00 | comments(0) | - |

検索文字列
 JUGEMのアクセス解析についてる検索文字列一覧って、面白いすね。

 こんなのがありました。

 ニート 心理

 バンドマンのブログなのに一時期雇用形態や就労に関する社会問題についてしつこく言及していたので引っかかってしまうのでしょう。しかしいや、皆さん一番感心があるところですね。




 まるめろ ジャム

 おっ、くだんのまるめろですな!やはりコアーなファン層にウケるFRUITSのようだ。




 イギリス デブ 女の子

 …?意味がわからん。何を調べようとしていたんだろう…。




 大便用 紙が

 (´へ`;)???ネットで何調べてんだ…




 ぶっといペ●ス

 オイゴラァッ!!!(;゚Д゚)/=3 つーかこんなこと書いた?オレ…?



 今日は深夜の2時からこれからドンバの練習です。頑張ります。



《いまのBGM:フジファブリック/打上花火》

| アクセス解析ネタ | 00:02 | comments(0) | - |
[1]
著者紹介
最近の投稿
カテゴリー
過去の投稿
オマロ内検索