日本の各地を周遊・徘徊するウェブログ。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |

復刊 発芽現代
さいきん植物の記事をあまり更新していませんが、実は別ブログに分離独立致しました。


というか2年くらい前まではこっそりそっちのブログで記録をつけていたので、元に戻った格好です。
いや何故って、もうこのブログカオス過ぎるから。

もともとは分裂気味なことが嫌で、このブログに総てを統合したのですが、1〜2年やってみて、まあ更新頻度は上がったけどやっぱり記事単位では統一感は出ませんでしたね。ブログはテーマが統一されてないと初めて見た人には分かりづらいので非常に良くない状態です。あと単純に自分が、過去記事を検索しづらいという。

そしてそれは実は、音楽にも言えることで・・・。
自分のこの分裂気味の雑多な部分にどう折り合いを付けていくかが、実は自分の、そして Pygmalion の命運かなというところも最近よく考えます。正直音楽やってるんだから、音楽だけやってりゃいいじゃんと思うんですが、好奇心が強いのかなんなのか、昔から興味を持ったものについ研究家レベルで突き進まずには居れないのです。(というか興味の対象が無機物から有機物にいたるまで多すぎる)

まあそこから曲や歌詞の発想を得ることもかなり多いので、むしろ自分にとっては必要だとはおもうけれど、まあその飛躍・分裂癖が初めて触れた人にわかりづらい印象を与えるならば、もうちょっと自分自身が完全に分裂してしまって、それぞれの枠のなかに整理するのもいいかなと思った次第。
昔から、自分ではそんな音楽性的に飛躍したことをやってるつもりはないのに、統一感だのなんだのっていうことはよく言われるので・・・。


意外に植物やら蟲やらの記事は面白いと言ってくれる人が多かったので、今度は植物ブログでかなり掘り下げてやっていこうかと思います。

ネズミモチ

オルタナ系ロックな植物観察記:発芽現代

ということで、よろしくロックンロール。


さて、今日は滑稽のドア企画。
そろそろ準備して行きますかね。
高円寺へのバスルートを開拓したので、今日はそれで。階段がないというだけでだいぶ身体に優しい。

| サカナシ園 | 13:19 | comments(0) | - |

つつじヶ丘から成城学園前
今日はスタ練だったのですが、雨マリオンならぬ梅雨マリオンです、どうも。
明日はスカハイ企画@ラママというのにこの天候・・・まったく・・・。
ライブ動画等を管理している外付けHDDも何やら妖しげな挙動をしているし・・・。もしかして危篤??

ということで、なんかいい天気の日の写真でも貼ってテンションを上げていこうかと思う。


ハラビロカマキリ 幼虫

我が庭に出現したカマキリの幼虫。脚が縞々になっているので最愛のハラビロカマキリの幼虫でございましょう。可愛いな可愛いな。





野川ら辺にサイクリングというほどのことでもないブラブラ運転をしにいった日。
野川はほのぼのとしていて良い。この辺は成城学園付近。





オオシマザクラのサクランボがたくさん生っていたのでたくさん収穫して(鳥たちよエサを横取りしてスマン)、家で種を埋めました。来年芽が出ていつか桜の花が咲いたら素敵だ。
いっぱいあるので一つだけ食べてみたけど、苦味がきつく若干酸味があるような感じで、だいぶえぐい。だけど栄養はありそう。




我が街つつじヶ丘の駅前、急行停車駅の駅前がこんな感じで良いのだろうかと思うが、そこが妖気漂う街TSUTSUJI-GA-OKA。


カナヘビ

アパートのブロック塀にカナヘビが日光浴しているし。近づきすぎたらすごい勢いで逃げられた。



カナヘビ

脚がめっちゃ慌ててる感じでみっともないっすよ。


さあ、明日はキバッていきたいすね。出番は19:10〜です。
どんなときでも最高の演奏と歌とパフォーマンスお届けをしたい。



Pygmalion参加中!!
出れんの!?サマソニ!?Web投票開催中!
ぜひぜひ一票入れてってください!
※1日2回投票OKです

| サカナシ園 | 03:34 | comments(0) | - |

2012年4月 イチゴ/シロシキブ/アケビ/コデマリ/カシ/ビワ
ほんと一気にこんなワッと育ち始めると記録が大変だよ・・・
でもこれがひとまず4月分最後です。



イチゴ

イチゴの花が咲きました。
これは苗をホームセンターで買ったやつなので、
実生研究家たる自分からするとチートみたいなものですが・・・。

とはいえ、花壇にランナーを伸ばしまくって、いつのまにか勢力を拡大しており、
いろいろと楽しみではある。



シロシキブ

シロシキブも葉が出てきました。
末端の枝が今年の冬の乾燥でだいぶやられてしまったっぽいですが。
ムラサキシキブも花〜結実までけっこう早かったので、これも今年か来年くらいに実りがあるかと予測しております。



ミツバアケビ

なかなか花も咲かず、地味につるを伸ばしまくっているアケビ。
鉢がさすがに小さいので、今年は植え替えです。
ちょっと剪定しました。



セイヨウタンポポ

雑草ですが、セイヨウタンポポがみごとに咲いていたので撮影。



コデマリ

コデマリの花のつぼみがスタンバっています。
今年はかなり数が多いです。植え替えたからかな?



ビワ

夏も冬もたいして代わり映えのしない常緑のカシですが、新しい葉をつけはじめました。
正式名称は園長の不手際により不明となっています(アカメガシ、ウバメガシなどのいろんなカシのドングリをひとつのプランターにごっちゃに埋めてしまった)。
照葉樹らしく葉のテカリぐあいが良いですね。
このテカリはキューティクルによるものです。



カシ

これはビワ。
ご近所にビワの樹が植わっていて、よく路上に黄色い実が散乱していたので、
ひとつ種をいただき埋めていたところ、忘れた頃に発芽してこんなに大きくなりました。
ビワはとても栄養価が高い果実だそうですね。
これも植え替えだ。




あー疲れたー。

今年はバンド関係が忙しくて、野菜を育てる暇がなさそうです。
とりあえず雑草駆除と植え替えをがんばろう。

| サカナシ園 | 00:39 | comments(0) | - |

2012年4月 アベマキ/エノキ/不明/ムクロジ
アベマキ

去年岡山で拾ったアベマキのどんぐりが発芽しました。
アベマキは関西のほうでメジャーなドングリ。
関東のクヌギ、関西のアベマキといったところか。



アベマキ 芽

阿部真紀さん、1週間後にはもうこんなに大きく。





エノキ 芽

去年の秋、近所の植物園で拾ったエノキの種も発芽。
これでニレ科三羽烏(ケヤキ・エノキ・ムクノキ)のなかで唯一持っていないのはケヤキだけとなりました。



エノキ 芽

エノキといえば、オオムラサキの幼虫の食草。
このへんにオオムラサキはいないけれど、オオムラサキが育ったらいいなあ、というロマンを感じる次第。
それにしてもなかなかかわいらしい芽。



エノキ 芽

一週間後、本葉も発達しだいぶ大きくなりました。






これはなんだか分からない。
雑草の飛込みかもしれない。





これもなんだろうなあ・・・
カエデをたくさん埋めたからそのあたりかな。



ムクロジ

これはムクロジがちょうど発芽したところ。
傷んでるっぽい未熟な実をダメもとで埋めたので、まさか芽が出るとは。
ムクロジの種は、羽子板の羽に使われることで知られています。



ムクロジ

3日後、殻から抜け出してこんな感じになりました。
成長が楽しみです。

| サカナシ園 | 00:32 | comments(0) | - |

2012年4月 ムラサキシキブ/コナラ/イチョウ/オニヤブソテツ
その他、つぼみシリーズ。



ムラサキシキブ

ムラサキシキブの葉が開き始めたところ。
ちんまりとしていてかわいらしい。



コナラ

こちらはコナラ(か、もしくはクリかクヌギかもしれない、まあいずれにせよブナ科のなにか)の葉が展開する直前。
ドングリの樹は地味な色ですが紅葉・落葉するので風情があります。
葉が出るときもこのように一斉に出てくるので季節のダイナミズム(?)を感じられます。



イチョウ

イチョウの葉が出てくるところ。
ぎゅっとしていてかわいい。




イチョウ

イチョウのベビーリーフ(?)。
なんか萌えるみたいな。



オニヤブソテツ

オニヤブソテツも生育期に入ったようです。
シダはこの状態を発見するのが一番好きだ。

| サカナシ園 | 00:29 | comments(0) | - |
著者紹介
最近の投稿
カテゴリー
過去の投稿
オマロ内検索